花の窟神社は駐車場に注意!はじめて行く人へ伝えたいこと

三重県熊野市有馬町にある、日本最古の神社・花窟神社に行ってきました。
今回は、これからはじめて花の窟神社に行く人へ、行く前に知っておいたほうがいいことをお伝えしようと思います。 

花窟神社の駐車場は無料だけに・・・

駐車場は無料ですが置ける台数が少ないです。そのため土日に行く方は要注意です。

また世界遺産に登録されている神社なので、観光バスの団体客も来ます。なので午前中に行くことをオススメします。

トイレは駐車場の隣にあります。多目的トイレも完備されています。

マップはこちら

花窟神社の天然石おみくじは200円でおすすめ

おみくじは天然石おみくじと言うものがあります。200円のおみくじですが、小さな天然石が付いています。
これはオススメです。ぜひお試しください!

花の窟神社でランチにおすすめはどこ?


駐車場から神社に行く途中で食事や買い物出来るお店が少しあります。
お昼ごはんは熊野で有名な、めはり寿司や、さんま寿司などがあります。
少し価格は上がりますが、近くの「花のいわや亭」での食事もオススメです
お土産は神社の売店でも売っていますが、花のいわや亭でも売っています。

花窟神社のおみやげ屋2選!

お土産を買うなら、花のいわや亭以外にもオススメのお店があります。
神社内の売店にもありますが、少し離れた場所に鬼ヶ城センターというお土産屋があります。
お菓子など購入したい場合は鬼ヶ城センターが種類も豊富でオススメです。

もし、魚の干物を購入したい方は国道沿いの「浜峰」の干物店がオススメです。

花窟神社のホテルはどこがいい?

神社の近くにホテルはなく、私のオススメは「海ひかり」です。
山の上に建っていて、温泉も食事も最高です。

※鬼ヶ城センター近くの「ホテルなみ」は私はオススメできません

花窟神社へ行くのにかかった経費は?

今回、私は大阪から車で行きました。
交通費は、私は高速道路を使わず行ったので、燃料代5000円程度で済みました。
大阪方面から行く方は169号線の山道を来ると早いです。
高速を使う場合は四日市市まで高速で行き、四日市市から熊野市方面へ行くと運転は楽です。

名古屋方面から行く方は尾鷲市まで高速で来ると楽です。

一般道は交通量が少ないので運転しやすかったです。
運転の慣れている方なら高速道路使う道と変わらないぐらいの時間で行くことが出来ます。

宿泊費は泊まる場所にもよりますが、海ひかりに泊まって朝夕2食付きで12000円でした。
素泊まりだと4000円〜探せると思います。

花窟神社の駐車場は無料です。
神社で使うお金は、お賽銭とおみくじ、おみくじは200円でした。
神社の中には2つお参りする場所があります。お賽銭は2つ分用意して行ってください。

ランチですが神社の隣に食事できる場所もあります。
食事代は700円〜1500円で食べれます。

お土産代、これは人によって違うと思いますが、私は3000円程度でした。

交通費、宿泊費、食費、お土産、全部で2万5千円ぐらいでした。  

さいごに


花窟神社は、昔テレビによく出演していた、細木数子さんが「1年に1度は行きたい」と言っている場所だそうです。
世界遺産にも登録されていて、観光の方も多いです。


電車でも行くとこが出来ますが、駅から離れているのでタクシーの利用が必要です。
田舎なのでタクシーは料金高いです。
バスもありますが本数が少ないので好きな時間に行動出来ないことがデメリットです。


神社の中は細かな砂利です。
段差はないので、ペット連れ、ベビーカー、車椅子でも参拝が可能です。
でも神社の中は道が狭いので自走式の車椅子の方はしんどいと思います。
はじめていく方の参考になれば幸いです。




コメント

タイトルとURLをコピーしました